ライブのお誘いは「お問合せ」よりお気軽にお願いします。

 

 2020年

 

▶1月

 

1/14 月 京都 祇園SILVER WINGS

 

1/19 日 高松 OLIVE HALL

 

1/28 火 京都 祇園SILVER WINGS

 

▶2月

 

2/3  月 京都 祇園SILVER WINGS

 

2/10 月 京都 二条nano

 

2/15 土 姫路 Quiet Holiday

 

2/16 日 京都 タコとケンタロー

 

2/21  金 京都 祇園SILVER WINGS

 

▶3月

 

3/3  京都 ネガポジ

 

3/12 金 高松 TOONICE

 

3/13 土 鳥取 大宇宙酒場

 

3/14 日 岡山 BUDDHA

 

3/15 月 広島 横川 外国

  

▶4月

 

4/26 日 京都 拾得

 

■タカダスマイル最新作→ライブ盤「生歌34分」

47都道府県制覇を目指して、全国各地へ歌いに行きました。

その旅から選りすぐりの8曲をライブ盤にパッケージ!!

愛すべき酔っ払いのヤジとガヤもバッチリ収録です。

※ライブ会場限定発売 8曲入 1000円(税込)

タカダスマイル全国流通盤絶賛発売中

「ぼくのちっぽけなロックンロール」に寄せられたコメント

岡村詩野(音楽評論家)

ボブ・ディランの「ブルーにこんがらがって」ならぬ、「ブルーズにこんがらがって」。

いや、「ブルーズをこじらせて」かな。こんがらがったブルーズマン、こじらせロックンローラーによる、京都嫌いなアナタにも聴いてほしい、どうしようもなく京都なブルーズ&ロックンロール。

それはこんなにも甘くてしょっからくてメランコリックだ。

 

 

河村博司(シンガーソングライター/ex ソウルフラワーユニオン)

タカダスマイルのちっぽけなロックンロールは世界を変えないかもしれないけれど、〈僕〉等をやさしく包みこんだ。

 

桑原康伸(ガガガSP)

優しい声、心地良いメロディー、彼の生活の中から生まれた彼にしか作れない歌に今回もやられました。
日常のブルース、日常のロックンロールに乾杯!
 
平井正也(マーガレットズロース)

「ぼくのちっぽけなロックンロール」を聴いて、タカダさんはきっともう一生歌を作って、うたっていくんだろうなと思いました。
特別あたらしいところはないけど、全然無理がなくて、素朴で、
タカダさんに会いたくなる音楽でした。

全6曲入、最新全国流通盤

JR-161205 (JAN 4582237836189)


「ぼくのちっぽけなロックンロール」

収録曲

ぼくのちっぽけなロックンロール
居酒屋
大阪の女の子※再録
うどん
わたしのかれし
僕と君のブルース

日々の生活から生まれた6曲を収録。

税込1000円